交通事故治療 被害者の権利|交通事故によるむちうち・怪我・痛みは広島県廿日市の交通事故治療院の「なかまる整骨院」へ

廿日市の交通事故治療院

Call: 0829-30-7790

image

交通事故治療ブログ

交通事故治療 被害者の権利

早いもので、2014年も残り一週間となりました。
先週、
今年初めての年末のご挨拶をする機会があり
「一年がもう終わろうとしている・・・」
と実感しました。

実は、昨日、市内に出かけた際、
幹線道路を、曲がるのか曲がらないのか、
ふらふらしながら運転している車を見かけました。

それを見て、年末は、運転に不慣れな方
土地勘がない方も運転をする機会が
増えることを改めて実感しました。

ふらふらしている車の後続車は、
思わぬ接触事故や追突事故を
起こしやすくなります。

また、普段は渋滞しない場所での
渋滞も増えてきます。

「時間に余裕をもった行動で、
焦り運転に気をつけましょう!」

先日、8台玉突き事故の前から三番目の車に乗っていた患者さんが、病院の治療では満足できないということで、当院へお見えになりました。治療を受けるための整骨院や病院を選ぶ権利は、被害者にあります。
もし、一番初めに通院した他院や病院の治療内容が納得できない時は、セカンドオピニョンとして、「過去10年100件以上の交通事故患者治療実績のある」A-ONEなかまる整骨院に転院してみてください。治療は勿論、他いろいろな相談に関しても、あなたが満足する結果を出せるよう最善を尽くさせていただいおります。

ちなみに、一般に前方から二番目の車両が原因となる場合が多いのですが、今回は最後尾の車両が原因だったらしいです。

ページトップへ戻る