頭痛や首痛と枕の形について|交通事故によるむちうち・怪我・痛みは広島県廿日市の交通事故治療院の「なかまる整骨院」へ

廿日市の交通事故治療院

Call: 0829-30-7790

image

交通事故治療ブログ

頭痛や首痛と枕の形について

枕を買ったのに、朝起きたら頭痛がする、発熱するといったことをよく耳にします。

それは、購入した矯正枕に、無理やり合わせているのが原因です。

今から、頭痛や首が痛い人向けの、枕の作り方を指導します

枕の形には3段階あって
1が良い姿勢の人、2が一般的な猫背の人、3が頸椎ヘルニアを伴う猫背の人

一般の矯正枕が使えるレベル。顎を上げると楽になる人。
ちなみに、市販の矯正枕は何万も出して購入せず、自分で作ればいいです。

頭痛・片頭痛を伴う人用。

首を後ろへ倒すと痛みとシビレがある人
どれかを選んで、一番寝れる枕、目が覚めた時に爽快な枕を見つけてください。

しかし、

レベル2や3の枕の人は、猫背やそり越しなど悪い姿勢を改善する必要があります、

そのためには、当院でのゆるみ整体をおすすめします。

本来の首の生理的湾曲を取り戻し、レベル1の良い状態になるように頑張りましょう!

ページトップへ戻る