交通事故治療ブログ|交通事故によるむちうち・怪我・痛みは広島県廿日市の交通事故治療院の「なかまる整骨院」へ|page11

廿日市の交通事故治療院

Call: 0829-30-7790

image

交通事故治療ブログ

頭痛や首痛と枕の形について

交通事故治療ブログ 

枕を買ったのに、朝起きたら頭痛がする、発熱するといったことをよく耳にします。 それは、購入した矯正枕に、無理やり合わせているのが原因です。 今から、頭痛や首が痛い人向けの、枕の作り方を指導します 枕の形には3段階あって 1が良い姿勢の人、2が一般的な猫背の人、3が頸椎ヘルニアを伴う猫背の人 一般の矯正枕が使えるレベル。顎を上げると楽になる人。 ちなみに、市販の矯正枕は何万も出して購入せず、自分で作ればいいです。 頭痛・片頭痛を伴う人用。 首を後ろへ倒すと痛みとシビレがある人 どれかを選んで、一番寝れる枕、目が覚めた時に爽快な枕を見つけてください。 しかし、 レベル2や3の枕の人は、猫背やそり越...
>>続きはこちら

椎間板ヘルニアは手技で治るのか?

交通事故治療ブログ 

椎間板ヘルニアですと言って来院する人の半数以上は、坐骨神経痛です。 ⇒坐骨神経痛は、骨格矯正と日々の姿勢アドバイスを守れば必ず改善します。 本当の椎間板ヘルニアの場合、 しびれと痛みを伴う場合、 ①膝が伸ばせない、②股関節を屈曲できない、③力が入らない④尿が出ない⑤痛みで夜眠れない などありますが、 当院の椎間板ヘルニア治療の方針は、 ・手技と特殊電気治療と運動療法の絶妙なバランスで改善に導きます。 ・①②③はOK。④は病院へ。⑤は臨機応変に対応します。 ・病院で処方してもらった痛みどめやバファ〇ン、〇キソニンを飲みながらの整体治療をしてもいいです。 ・夜が眠れないくらい強い痛みになるまで我慢...
>>続きはこちら

交通事故現場ですることは?②

交通事故治療ブログ 

まず、警察を呼び現場を確認してもらいましょう! そこで保険請求に必要な「交通事故証明書」をもらうためです。 目撃者がいる場合は、警察が来るまでその場に居てもらえるように頼んでみましょう! 交通事故に遭うと、だれもが自分を守るために、自分を肯定しようとします。 自分こそは被害者だと思い込む場合が多いので、 被害者であっても、加害者の強い口調に圧倒されて、不利な状況になる場合がありますので、 警察が来るまでに、加害者とはあまり会話をしないようにしたほうがいいです。
>>続きはこちら

左首が痛くなる人が多い理由

交通事故治療ブログ 

答えは、 「右ハンドルの人が後方から衝突されるケース」が多いからだと考えられます。 どうして? シ-トベルトが原因だと思います。右肩から左腰にかけて付いているシ-トベルトが原因です。 「左ハンドルの人が後方から衝突されるケース」は、右の首が痛くなるでしょう・・・ 右ハンドルの人が後方から衝突されて、右の首が痛い場合は、事故とは関係ないかもしれません。 ちなみに、右利きの人は右の首が痛くなりやすく、左利きの人は左首が痛くなりやすいのです。 理屈は、当院へ来院してから説明します。
>>続きはこちら

ページトップへ戻る